治療院 双和堂

hiviaiki.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 14日

期門と横隔膜。

12.10 (土) 観照塾

  ・股関節と仙骨

  ・横隔膜を上げる

  ・期門を上げる、期門で攻める

  ・手の内をきめる

  ・前腕と上腕の引きと攻め

   (肩が抜けると自然となる)

  
  自分の場合は期門を上げる意識にすると横隔膜が上がりやすかった。

  手の内を決めることと、前腕・上腕の引きと攻めを力でやっていたので

  肘が固まってしまった。

  肩・肘は自由に動けないといけないと思う。

  折れない腕ではなく、折れても良い腕だと思います。
[PR]

by aiki-therapist | 2011-12-14 02:38 | 観照塾


<< 杖と歩法。      治療の為の身体創りではない。 >>