たてかえの幅。

2014.02.22 (土) 観照塾

  ・ 雷刀で中を伸ばす

  ・ 合し打ち
    →色を見せる(緩むとは違う)
    →振り上げた剣の落ちる場所を考えて、鎖骨を抜く

  ・ 雷頭に構えてもらった相手に打ちこむ
    →しっかり伸びる
    →軸をブラさない
    →胸骨の幅でたてかえる

  ・ 廻し打ち
    →分け目と物打ち
    →たてかえて落とす

  ・ 水車勢
    →手で当てにいくとずれる
    →落としたあとにすぐ次にいけるか

  
  骨盤のたてかえが太いので

  仙骨の幅で動けるようにしていきたいと思いました。
[PR]
by aiki-therapist | 2014-02-28 23:37 | 観照塾