治療院 双和堂

hiviaiki.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 05日

耳の繋がり。

2017.02.05 (日) 中心塾

今回は耳とのいろいろな繋がりを見せて頂きました。
耳から大椎や肩甲骨、鎖骨の繋がり。
大椎、頚椎と肋骨の繋がり。
背骨と胸骨との繋がり。など
耳は一点より二点取る方が緩みが取れる。

その後、座位で
・両前腕を重ねて額まで上げる
・人指し指と目の動きを一致させる
・片方の坐骨に体重を移し肋骨を緩めて倒す
ということをしました。

後半からは自分も施術して頂きました。
右肩と左の肋骨との繋がりが特に改善し
いつも肋骨時計で引っかかっていたところが
スムーズに行くようになりました。

合気金平糖の扱い方の違いも見せて頂き
中心の感覚、精度が違うと感じました。
無形以前やり方も見せて頂き
何段階にも分けて行ったり来たりして
会陰と繋がって伸びるのを体感させて頂きました。

師匠の施術を見せて頂き
中心と軸の精度が全然違うと感じました。


[PR]

by aiki-therapist | 2017-02-05 19:15 | 中心塾


<< 雷刀と疾雷刀。      体内操作を深める。 >>