治療院 双和堂

hiviaiki.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 08日

吸って、肋骨緩めて、吐く。

2017.03.04 (土) 観照塾

 ・雷刀でものうちを押さえてもらって下ろす
 
 ・片手を持ってもらって袈裟に斬る

 ・後ろから抱きついてもらって緩みをとる

 ・剣で左右の袈裟切りを連続して行う

 ・剣を使って歩法

今回は肋骨を緩めるて落とす、斬るという事をして下さいました。

どんな動作をするときも吸った後、肩を緩めて

肋骨を緩めたときに斬るラインが出てくることがわかりました。

肋骨が緩んでから落ちるのを体感できた後に剣を振ると

肩肘が肋骨の緩みにつられて動くようになり

剣が柔らかく振れるようになりました。

「吸って、緩めて、吐く」文字にするとこれだけですが

奥が深いなと思いました。

[PR]

by aiki-therapist | 2017-03-08 09:54 | 観照塾


<< なんとなくしたくなる。      保息しながら緩める余裕。 >>