強烈!

2018.01.13 (土) 観照塾

・鶏歩の手をもってもらう。

・両手の甲に手をのせてもらう。
 →手を乗せられると力が入りやすい。
  軸を立てて最低保証。

・両肩を前から押さえてもらう。
 →自分の中が固まっていなければ波が伝わる。
  直線的になっているとどこかが固まって動いていない。

・後ろから肩胛骨に触れてもらう。
 →触れる方も相手の中を感じられるように触れる。(治療と同じ)
  肩胛骨の中を細かく動かす。
  丹田の動きと肩胛骨の動きとが合うと細かく繊細に動く。

・歩法。ロッキングチェアーとスケーティング。
 →中を鳥と亀の様に動かし、バランスが移り変わって一歩が出る。

今回は師匠の肩胛骨の中の繊細な動きと骨盤の締まりと陰経の繋がり、

肋骨の締まり具合に驚きました。

技のとおり方もいつも以上に強烈に感じました。
c0209238_03180111.jpg

[PR]
by aiki-therapist | 2018-01-17 03:18 | 観照塾