治療院 双和堂

hiviaiki.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2010年 12月 29日

軸をとる

12.25 (土) 観照塾

 ・ 自分を細くして、上げていく

 ・ 自分の中、自分と相手との間、相手の中

 ・ 抜いて腹までおとす

 ・ 自分と相手の軸を合わせる
 
 ・ 骨盤時計 3時9時

 ・ ゼロにする

 ・ 手ですると中心がなくなる


 以上のような事を感じました。

 抜いて、相手の軸をとることが大切だと感じました。
[PR]

by aiki-therapist | 2010-12-29 02:57 | 観照塾
2010年 12月 23日

いくか、いかないか。

12.18 (土) 観照塾

 ・ 浮かせてゆるみをとる

 ・ 軸を合わせる

 ・ 腹で動く

 ・ 相手の弱いところ・ついてくるところ

 ・ 相手の軸が狂う方向

 ・ 行くかいかないか

 
 今回も杖で稽古しましたが、行くか行かないか

 単純ですが、身体が出来てないとうまくいかないし

 いろんなことが満たされたうえでの事だと感じました。

 なにも頭で考えず、腹で行くかどうかを探る感覚が少し感じられ

 楽しかったです。
[PR]

by aiki-therapist | 2010-12-23 02:29 | 観照塾
2010年 12月 14日

骨盤の立て替え

12.11 観照塾

 ・ 杖をさわって、さわって自分の一部になるぐらいさわる

 ・ おなかとつながる位置でもつ

 ・ 骨盤の立て替え

 ・ 意念と同調

 ・ 首の位置と横隔膜

 
 以上のようなことを感じました。

 杖を持って動くと、骨盤の立て替えがわかりやすかったです。

 首の位置がおかしく、横隔膜があがらないということもわかりました。
[PR]

by aiki-therapist | 2010-12-14 00:35 | 観照塾
2010年 12月 10日

上下のつながり

12.5 中心塾

 ・ 身体の軸を崩さない

 ・ 膝を抜く

 ・ ゆるみをとって丹田と繋げ続ける

 ・ 3時9時の動きを上半身へとつなげる


 今回はイスを使った方法を教えて頂きました。

 膝はぬけていたのですが、骨盤の3時9時ができておらず

 上半身へ動きが伝わっていませんでした。

 
[PR]

by aiki-therapist | 2010-12-10 22:55 | 中心塾
2010年 12月 02日

見る角度を変える

11.28 健康維持互助会

 今回、リーダー役をさせて頂きました。

 テーマは体内操作と呼吸でやらせて頂いたのですが、

 誘導する際に、一方向からのアドバイスしかできず

 なかなかうまくいきませんでした。

 相手の方の現状を見れていないのと、自分自身で

 いろいろなやり方が出来ていなかったという結果だと思います。

 今回も、M岡さんに助けて頂きました。

 
 M岡様、お忙しい中朝早くから来て頂きありがとうございました。
[PR]

by aiki-therapist | 2010-12-02 11:10 | 健康維持互助会
2010年 12月 01日

ちょっと変える

11.27 観照塾

 ・ 太極棒で、前後・左右・手の内のセンタリング

 ・ 労宮を虚にして抜いてもつ

 ・ 丹田と合わせ続ける。抜けない。

 ・ 骨盤の締めと胸、肩甲骨の開き

 ・ 微差をもたせる

 ・ 中心軸と中心点

 ・ 背中側の意識
 

 微差をもたせる事も含めて、毎回変化をつけて

 行うことが大事だと感じました。
[PR]

by aiki-therapist | 2010-12-01 07:49 | 観照塾