10/3 観照塾

 
 「内容」 
  
   ・ 相手の手との間の緩みを取って合気上げ。
   
   ・ 骨盤と手との連動 (大腰筋あたりが使えている感覚)
  
   ・ 神様にささげるポーズ → 骨盤からの意識と仙骨と後頭骨との連動

   ・ 意識を細く鋭くする → 細い三角のイメージ?
 
   ・ 骨盤時計をもっと中心でする。

   ・ 外側広筋を抜く → 膝が抜ける。

   ・ 剣では「無形の位」が極意!

   ・ 剣と体操の組み合わせ。

   ・ 手の内も骨盤の微細な動きの表れ。
[PR]
# by aiki-therapist | 2009-10-04 16:33 | 観照塾

9/26 観照塾

M井さんの最後の体操!!

 「内容」  
   
   ・ 体の状態を創ってから、呼吸を吸い上げてお腹にためて吐きながら合気下げ。
   
     ・・・> 吸入(より深層から)、圧縮(骨盤をまるめて極限まで)、
         爆発(無駄なところから力を逃がさないように)、排気。

   ・ 大きな動きと大きな意識 → 小さな動きで大きな意識。

   ・ 刀が反ってる理由・・・天地人の呼吸を上まで行っってから
                  さらに伸びようとすると反ってくる。

   ・ M井さんに歩法の際に軸足の下に重心を落としていくように言われた。

 「感想」

   ・ 力がなかなか相手に伝わらないのは、伝達系ができていないから

     だと思っていたのが動力系がまだまだできていないからだとわかった。

   ・ 意識がまだまだ小さいので、動作を大きくゆっくり丁寧にを心がける。

   ・ 体操4つを日常生活に組み込めるように考える。

   ・ 体操がわかり始めているのでどんどんやった方がいいよ!
     とN山さんとM井さんに言って頂いた。
[PR]
# by aiki-therapist | 2009-10-03 01:39 | 観照塾

9月19日 観照塾

M井さんの体操 3
 
 「内容」
    
   ・ 2次元的な動きから3次元的な動きへ。
  
   ・ 骨盤でのすりあわせ。
  
   ・ <たまたま>での時差。
 
   ・ 縦軸と横軸と上下の軸。
 
   ・ 骨盤の強力なすりあわせによって生まれる?捻転。

 「感じたこと」
  
   ・ 骨盤の締め方の根本的な誤解。→膝が内側に入ってしまう。

   ・ 負荷をかけたときにお腹で感じることがわかった?

   ・ 力を入れないという感覚がわかったような気がする。

   ・ 自分の軸の太さを感じた。
 
 「これから」   

   ・ 骨盤の締めるという感覚がまた変わったのでとりあえずやってみる。

   ・ 骨盤をしめて上下のセンタリングをしてから体操をする。
[PR]
# by aiki-therapist | 2009-09-21 01:33 | 観照塾