人気ブログランキング |

ピントを仙腸関節に合わせる。

2018.11.04 (日) センタリング・タッチ研究会

・伸展する前のセンタリングの精度。
 →行ったり来たりしながら中心を求める。
  一発でいかない、付け続ける。

・中心を厳密に決めてから時計のように動かして動かないところを探す。

・母指球、小指球の引きと攻めで厳密に緩みをとる。
 →指に力が入ったとたん引きと攻めにならない。
  引きと攻めで絞られピントが合う。
  自分の身体の締まり、寄せ。

・分け目をどこに入れるか、どこへ抜くか立体的に感じる。
 →六芒星を意識する。
  相手の身体の中の動きを感じる。

・自分と相手の緩みをセンタリングで取った後は仙腸関節で動く。
 →自分の身体の絞りと手の絞りが決まった後は手で動かない。

今回は身体を緩めて頂き、緩みの取り方が変わったことで

普段いかに手でやってしまっているかに気付きました。

by aiki-therapist | 2018-11-10 01:04 | 中心塾