人気ブログランキング | 話題のタグを見る

片足立ちの奥深さ。

2022.02.24 (木) 観照塾 吹田道場

・片足上げて倒れこみ。
 →連続で行う(スケーティング)は意外と難しい。
  一回だけ倒れこんで継ぎ足をする。
  膝を上げる高さや足首の角度はどうすればいいか?

・平起平落。(その場で足踏み)
 →骨盤の反る、丸める。
  横隔膜が上がっているか。
  かしきを低くしてもできるか。
  軸がぶれていないか。

・片足を上げて後ろに伸ばして地面に着く。
 →つま先の向き。
  上半身の動き。(足の動きに合わせて傾ける)
  かかとの伸び。
  前足底が着きすぎていないか。
  視線と首の位置。

・膝を上げて身体の前で手の平を打つ。
 →軸のブレ具合。
  股関節が入っていってるか。
  横隔膜が下がっていないか。
  手を出す位置。(横隔膜付近で肩の力を抜く)
  当たる瞬間の手の張り。(音の違いを感じる)
  呼吸に合わせる。

・膝の上げ下げを二人一組で行う。(向かい合って肩を持つ)
 →横ぶれの確認。
  足首の内側で軸足を擦って上げる。
  肩の力を抜く。

・ダンスでリードする。
 →横隔膜が上がって頚の位置が決まっているとリードされる。

・剣を中段に構えて片足を上げて倒れこみ。
 →膝の高さをいろいろ変えてやってみる。

・スポーツにおける片足立ち。
 →野球のバッティング、ピッチング、一本足打法。

歩くために必要な「片足を上げる」という動作ですが、
いろいろな要素で成り立っており、注意すべきことが結構あるなと感じました。

by aiki-therapist | 2022-03-03 16:31 | 合気観照塾 吹田道場